• HOME
  • 東京熊本県人会案内
  • お知らせ
  • 活動紹介
  • 事務局BLOG
  • 会報バックナンバー
  • 同窓会・同郷会
  • 郷土料理
  • 熊本弁
  • 熊本出身有名人
  • 広告
  • 入会のご案内
  • メルマガのご案内
有名人名鑑

HOME熊本出身有名人 >芸能関係

熊本出身有名人

タレント

有田 哲平(くりぃむしちゅー)

S46年生まれ。
熊本市出身、済々黌卒業。
立教大学法学部を中退し、芸能界へ。

井手 らっきょ

S34年生まれ。
第二高校卒業。
たけし軍団所属のタレント

井上 聡(次長課長)

S51年生まれ。
玉名市出身、岡山育ち。
お笑い芸人。

上田 晋也(くりぃむしちゅー)

S45年生まれ。
熊本市出身、済々黌高校卒業。
早稲田大学を中退し芸能界に入る。

植野堀 まこと

S61年生まれ。
熊本市出身、東海第二高校卒業。
13代目いいとも青年隊として活動し、2008年3月28日に卒業した。

内村 光良(うっちゃんなんちゃん)

S39年生まれ。
人吉市出身、タレント。
人吉高校卒。

エスパー伊東

熊本市出身のタレント

コロッケ

S35年生まれ。
熊本市出身、現・開新高校(第一工業高校)卒業。お笑いタレント。
中日劇場や新宿コマ劇場などの大劇場での座長公演を定期的にこなし、
喜劇役者として円熟度を増している。

茂森 あゆみ

S46年生まれ。
熊本市出身。
NHK「おかあさんといっしょ」のうたのお姉さんをつとめ「だんご3兄弟」が大ヒットした。

スザンヌ

S61年生れ。
植木町出身。
熊本市立龍田中を卒業し、福岡の高校へ。
2008年より熊本県宣伝部長を務める。

玉利 かおる

S36年生まれ。
鹿児島出身、済々黌、熊本大学卒業。
キャスターとして「やじうまワイド」など多数

波田 陽区

S50年生まれ。
下関出身で、熊本学園大学卒業。お笑いタレント。

ヒロシ

S47年生まれ。
荒尾市出身、荒尾高校卒業。お笑いタレント。
熊本弁の自虐ネタで一世を風靡する。

マッハ文朱

S34年生まれ。
上天草市大矢野町出身。
小学校時代に東京へ転居。元女子プロレスチャンピオン。
映画、TVドラマ、バラエティ番組出演多数。

宮崎 京

S53年生まれ。
熊本市城南町(旧下益城郡城南町)出身、第一高校、県立大学卒業。モデル。
03年ミスユニバース世界大会で日本人として15年ぶりに入賞(5位)し、
世界中の「ミス」タイトル保持者の中から「2003年最もセクシーな女性」に選ばれた。

もっこすファイアー

S56年生まれ。
拓(上天草市松島町)とのりを(八代市)の吉本興業所属のお笑いタレント。

レイザーラモンRG

S49年生まれ。
お笑いタレント。
小学生のときに愛媛県に引っ越す迄熊本在住。


歌手

逢川 まさき

S55年生まれ。
八代市出身、八代東高校卒業。演歌歌手。
キャッチフレーズは「甘い艶のある低音の響きを持つ新人」「演歌界のハニカミ王子」。

青木美保

五木ひろし氏にスカウトされ、1984年3月にデビュー。数々の音楽新人賞受賞。
2001年、声の病(痙攣性発声障害)により、歌手活動を休業。
2011年3月23日発売「紅の花」で復帰。

天草 二郎

S46年生まれ。
天草市有明町出身、天草工業高校卒業。演歌歌手。
船村徹の内弟子を10年近く経験し、デビュー。
兄弟子に北島三郎、鳥羽一郎がいるので二郎と命名された

石川 さゆり

S33年生まれ。
熊本市飽田町出身、歌手。
「津軽海峡・冬景色」「波止場しぐれ」「天城越え」などのヒット曲。

宇都宮 隆

S32年生まれ。
熊本出身、立川市育ち。ミュージシャン。
1983年にTM NETWORKを結成。最近は、TM NETWORKとしての活動と同時にソロでも活動している。

大庭 照子

熊本市水前寺生まれ、歌手。
NHK"みんなのうた"で「小さな木の実」などを歌う。
S53よりシャンソンの祭典「パリ祭」を主催・制作。
H6、阿蘇郡南阿蘇村(旧・久木野村)に「日本国際童謡館」を設立。館長をつとめる。

風 さやか

熊本県出身、歌手、ラジオパーソナリティ。
元宝塚歌劇団。神戸を中心に活動。

叶 高、正子(サーカス)

兄妹の高、正子、央介、従姉妹の卯月節子とコーラスグループ"サーカス"を結成。
昭和53年「Mr.サマータイム」でデビュー。ヒット曲多数。

坂本 スミ子

大阪市出身、歌手、俳優。
現在は熊本市の、聖母保育園幼稚園・幼愛園園長も務める。

柴田 隆浩

熊本県出身。県立熊本高校卒。
ロックバンドの「忘れられねえよ」2008年結成。
ボーカルとギター担当。
行定監督の「うつくしいひと」主題歌担当。

島津 亜矢

S46年生まれ。
熊本市植木町(旧・鹿本郡植木町)出身、演歌歌手。
2001年「感謝状・母へのメッセージ」でNHK紅白歌合戦初出場。

水前寺 清子

S20年生まれ。
熊本市出身、碩台小出身。
日本歌手協会副会長、健康日本21推進ウオーキング実行委員長(社)日本ウオーキング協会理事の役職も勤めている。

関島 秀樹

S29年生まれ。
荒尾市出身、玉名高校卒業。シンガーソングライター。
熊本弁で親心を歌いきった「生きたらよか」は故ばってん荒川と島津亜矢に「帰らんちゃよか」としてカバーされている。

玉田 元康

S9年、天草市出身。
ボニージャックス(男性4人のボーカルグループ)のリーダー。

 

 

チャーリー永谷

S11年生まれ。
熊本市出身、済々黌卒業。カントリー歌手。
毎年10月第三日曜日を「約束の日」として南阿蘇村の野外劇場アスペクタで国内最大のカントリーミュージックフェスティバルを開催している。
本場アメリカからカントリーミュージシャンも来日し、全国からファンが集まっている。

塚原 哲平

S51年生まれ。
人吉市出身、人吉高校、熊本学園大学卒業。演歌歌手。
NHKのど自慢熊本大会チャンピオン。宮路オサムの付人を7年間経て08年デビュー。
「いざゆけ男 演歌のホープ」

敏 いとう

1971年に敏いとうとハッピー&ブルーを結成し、リード・ヴォーカルに森本英世を迎えて74年に「わたし祈ってます」が大ヒット。
以降、77年「星降る街角」79nen「よせばいいのに」と大ヒットを連発し、「ムード歌謡の帝王」の異名を持つようになる。

NESMITH

S58年生まれ。
ヴォーカル兼パフォーマー。
2009年よりEXILEのメンバー。父親はアフリカ系アメリカ人、母親は日本人。

原田 悠里

S29年生まれ。
天草市本渡出身、演歌歌手。鹿児島大学教育学部卒業。
卒業後2年間、横浜市の公立小学校にて音楽の教師をしていた。
1982年6月、『俺に咲いた花』でデビュー。

伴 都美子

S54年生まれ。
上益城郡山都町(旧・矢部町)出身、歌手。
Do As Infinityのヴォーカリスト。

東田 トモヒロ

S47年生まれ。
熊本県出身、在住のシンガーソングライター。
小さなカフェからFUJI ROCKなどの大型フェスまで、リスナーと同じ空間をシェアできる「ライブ」を大事に活動中。

樋口 了一

S39年生まれ。
熊本市出身、済々黌卒業。シンガーソングライター。
歌手活動の傍ら、TOKIO、石川さゆり、郷ひろみ等、歌手のジャンルを問わずに楽曲を提供している。
09年は「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」がオリコン1位になる。

姫 由美子

玉名市出身。
尚絅高校卒業。
宝塚音楽学校へ入り、その後イギリスへ渡りシャンソンを学ぶ。
現在、日野原重明さん(聖路加国際病院理事長)が設立したホスピス「ピースハウス」のチャリティーコンサートなどを支援。

舞花

H2生まれ、シンガーソングライター。県立第一高校卒。
高校1年生から地元熊本のアーケードで路上ライブを始める。
高2でヤマハが主催する音楽オーディション『The 1st Music Revolution』に出場し、
九州AREA FINALにてグランプリを受賞。
蒼井優・岡田将生主演の映画『雷桜』の主題歌に抜擢される。

松山 順

球磨郡あさぎり村出身。
中学卒業後、歌手を志して上京。
「若いお巡りさん」の曽根史朗に弟子入りする。
コック、ロケバスの運転手など様々な職業に携わった後、
世界的に有名な予言者・故藤田小女姫と運命的な出会いを果たし、再び歌の道に…。
現在は、世田谷区内で「A1カラオケ歌唱塾」を営むかたわら、
A1カラオケ歌唱法の出張レッスン、地方講演を行う。
「松山順のA1カラオケ歌唱法DVD」発売中。
「球磨の女」(キングレコード)が有線でヒット中。

MICA

熊本県平成音楽大学オルガン科卒業。
「”ゆめ、翔びたつ未来へ”」がIAAF世界クロスカントリー日本選手応援ソング
シングル「出逢えたキセキ」が地元天草の天草海道博のテーマ曲。
映画『女たちの都ワッゲンオッゲン(主演:大竹しのぶ)』のエンディングテーマ担当。
結婚式場「エルセルモ」のCM、番組などに楽曲が使用。

村下 孝蔵

1953-1999
水俣市出身、鎮西高校卒業。シンガーソングライター。
83年に発売した「初恋」「踊り子」は大ヒット。

森高 千里

S44年生まれ。
大阪生まれ熊本市育ち。
九州女学院高校から堀越へ転校。夫は江口洋介。
「17才」「わたしがオバさんになっても」「渡良瀬橋」などヒット曲多数。

八代 亜紀

S25年生まれ。
八代市出身。九州産交のバスガイドを経て上京。
多数のヒット曲を持つ一方、画家としてもフランスの「ル・サロン」展に5年連続入選、日本の芸能人として初の正会員になるなど活躍している。

よしえ

’09年6月Avex系から歌手デビュー。

レピッシュ

1987年メジャーデビューのロック・スカを中心に活動する音楽グループ。
ギター:杉本狂市とサイドヴォーカル/パーカッション/トランペット/ダンス・パフォーマンスのMAGUMIが熊本市出身(S54年白川中卒の同級生)。

WANIMA

熊本県天草出身の3人組ロックバンド。2010年結。

 

2017年のauのCM「やってみよう」でブレイク。

BLUE ENC OUNT

熊本出身ロックグループ。第94回全国高校サッカー選手権対会応援ソング
テレビ東京系アニメ『銀魂゜』オープニングテーマ
MBS・TBS系アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オープニングテーマ
日本テレビ系ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』主題歌
映画『LAST COP THE MOVIE』主題歌


俳優

石田 えり

S35年生まれ。
八代市出身、女優。
日本アカデミー賞優秀女優賞と新人俳優賞の両方を受けて注目、舞台ではゴールデンアロー賞新人賞を受賞。

市川 純

S57年生まれ。
イタリアで活躍する女優。
オペラを学んでいた両親と共に8歳からローマで暮らす。
日本人がイタリアでテレビドラマの主役を務めるのははじめてのことである。
現在はイタリアでは引っ張りだこの女優であり、各演劇評論者から才能を絶賛されている。

井上 智恵

S44生まれ、ミュージカル女優。
第一高校→東京芸術大学

所属:劇団「四季」
「オペラ座の怪人」クリスチーヌ役、「美女と野獣」ベル役、「エビータ」エビータ役等

井上 晴美

S49年生まれ、女優。16歳から芸能活動をはじめる。

映見 くらら

S54年生まれ。
菊池郡菊陽町出身、女優。元宝塚歌劇団月組トップ娘役。
熊本信愛女学院中学在学中、修学旅行で宝塚歌劇と出会い、入団を志す。

荻野目 慶子

S39年生まれ。
熊本市出身、女優。
12歳で劇団ひまわりに所属し、映画、テレビで活躍。

甲斐 まり恵

S55年生まれ。
阿蘇市出身、一の宮中、玉名女子高校卒業。女優。
2006年4月〜09年春まで「やじうまプラス」(テレビ朝日)のお天気キャスターを担当した。

勝野 洋

S24年生まれ。
阿蘇郡小国町出身、九州学院高校卒業、俳優。
「太陽にほえろ!」のテキサス刑事、リポビタンDのCMなど。

北村 栄基

S56年生まれ
熊本市出身、俳優。
「ごくせん」「WATER BOYS」など、映画、TV、舞台で活躍。実姉は井上晴美。

倉科 カナ

S62年生まれ。
熊本市出身、熊本信愛女学院高校卒業。女優、タレント。
2006年6月、「ミスマガジン2006」でグランプリ、09年10月からの連続テレビ小説「ウェルかめ」の主演女優に選ばれる。

上月 晃

1942-1999
山鹿市出身、山鹿高校卒業。女優、歌手。元宝塚歌劇団トップスター。
退団公演の千秋楽には東京中の花屋の花が売り切れたとの逸話もあった。

高良 健吾

S62年生まれ。
熊本市出身、九州学院卒。俳優。
「ごくせん」「WATER BOYS」「蟹工船」「蛇にピアス」「ノルウェイの森」など映画、テレビに多数出演。

小嶺 麗奈

S55年生まれ。
熊本市出身、九州学院卒業。女優。
「3年B組金八先生」などドラマやCMに多数出演。

斉藤 慶子

女優。宮崎県出身で、熊本大学中退。
大学時代、鶴屋のCMに出演していた。

財津 一郎

S9年生まれ、熊本市出身、済々黌出身。俳優。
「てなもんや三度笠」においての「キビシ?ッ!」などのギャグで知られる。

島田 楊子

S28年生まれ
熊本市出身、女優。
1980年の『将軍 SHOGUN』での熱演でゴールデングローブ賞を受賞し「国際女優」と呼ばれるようになる。

志水 正義

S33生まれ。
玉名市出身、玉名工業高校卒。
『相棒』(テレビ朝日系)レギュラー 出演・大木長十郎刑事役、秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)レギュラー出演・ 謎のマスター役。

竹財 輝之助

S55年生まれ。
熊本市出身、俳優。必由館高校(旧・熊本市立高校)卒業。俳優。
日経新聞CMをはじめとして、テレビ、映画など多数出演。
NHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』の安岡製作所の従業員 木下役。

大地 康雄

S26年生まれ。
熊本市出身、俳優。中学、高校は石垣市。
日本を代表する個性的な演技派俳優の一人である。

常田 富士男

S12年生まれ。
長野で生まれ阿蘇郡南小国町で育つ。済々黌定時制卒業。俳優、ナレーター。
「まんが日本昔ばなし」の語り手としても有名。

轟 悠

人吉市出身、人吉市立第一中卒業。宝塚歌劇団専科所属男役スター。85年入団。
専科は宝塚のthe Top of Topsと呼ばれている。同歌劇団理事でもある。

中原 丈雄

S26年生まれ
人吉市出身、俳優。
重厚で確かな演技力が評価され、日本を代表する名バイプレイヤーの一人である。
代表作「絶対零度」「ブラッディマンディ」「コード・ブルー」ほか映画にも多数出演。

中別府 葵

H2年9月13日生まれ。
 合志市出身、モデル、女優、タレント。
所属事務所はホリプロ。
’05年の第30回ホリプロタレントスカウトキャラバンでの準グランプリ受賞をきっかけに芸能界にデビュー。
’08東レ水着キャンペーンガール。
テレビドラマ、映画、舞台に多数出演。

永島 映子

S30生まれ
八代市出身、八代高校卒業。女優。
1983年の「竜司」の演技では、ブルーリボン賞、報知映画賞、キネマ旬報の各助演女優賞を総なめにした。

夏 夕介

1950-2010
荒尾市出身、俳優。
しばらく病気で表舞台から姿を消していたものの、現在は克服し劇団「シアタージャパン」の俳優代表として活躍中である。

夏川 結衣

S43年生まれ。
八代市出身、八代白百合学園高校卒業。女優。
91年ユニチカキャンペーンモデル。92年「愛という名のもとに」で女優デビュー。

名和 宏

1932年生まれ、熊本市出身。
日本大学芸術学部演劇科卒業。1954年、日活に入社し俳優デビュー。
ヤクザ映画では『仁義なき戦い 広島死闘篇』の村岡組組長役、時代劇では『水戸黄門』などの悪役で知られる。

野崎 数馬

S44水俣市生まれ。水俣高校卒業。
JAC(ジャパン・アクション・クラブ)のメンバーとして、後楽園遊園地のヒーローショーでデビュー。
その後、フリー俳優を経て、スーパー・エキセントリック・シアターに入団。2008年退団。
TBS「はなまるマーケット」レポーター、舞台、コントライブの演出も行う俳優として活動している。
ブログ『野崎和馬・猿王』http://sarusaruking.blog73.fc2.com/

橋本 愛

H8年生まれ。
熊本市出身。
モデル、女優。
2009年、女性ファッション雑誌「seventeen」のミス・セブンティーン グランプリ受賞。
映画『告白』、『貞子3D』(主演)、『桐島、部活やめるってよ』ではキネマ旬報ベスト・テン新人女優賞、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。
NHK連続テレビ小説ドラマ「あまちゃん」足立ユイ役。
ほか出演、受賞多数。

ばってん荒川

1937-2006
熊本市出身、肥後にわか役者。
およねばあさんとして熊本、福岡を中心に九州地方で長年に渡り活躍。
明治乳業CM「うまか棒」、映画「トラック野郎」等では全国的に有名になる。

福田 沙紀

H2年生まれ。
熊本市出身、京陵中卒業。女優。
第10回全国国民的美少女コンテスト演技部門賞受賞。
舞台「フラガール」 映画「櫻の園」、他ドラマ、バラエティにも多数出演。

堀田 眞三

S20年生まれ。
天草市御所浦町出身、俳優。
東映の第11期ニューフェイスとしてデビュー。映画、テレビドラマに多数出演。

堀部 隆一

S18年生まれ。
八代市出身、八代高校卒業。俳優。劇団青年座所属。
舞台、テレビドラマのほかに声優としても活躍。

水元 秀二郎

S50年生まれ。
俳優。
哀川翔の弟分としてVシネマ等に多数出演。
霊能力者・下ヨシ子の長男。

宮崎 美子

S33年生まれ。
熊本市出身、熊本高校、熊本大学卒業。女優、タレント。
大学入学後、当時熊本にあった岩田屋伊勢丹のポスターモデルとして、ビキニ姿を披露している。
80年、ミノルタ一眼レフカメラのテレビCMが放映され、大反響となる。

笠 智衆

1904-1993
玉名市(旧・玉名郡玉水村)出身、玉名中学校(現・玉名高校)卒業。俳優。
松竹キネマ蒲田撮影所の第一期研究生として入所。
小津映画においては「小津映画の語り部」「小津の分身」と称される。
山田洋二監督作品の『男はつらいよ』シリーズに出演し、御前様として知られるようになる。


その他

池田 達郎

S41年生まれ。
宇城市(旧・下益城郡小川町)出身、真和高校卒業。アナウンサー。
NHK「首都圏ネットワーク」キャスター。

伊津野 亮

ナレーター、実況アナウンサー、DJ
はなまるマーケット、ぷっすま他多数。
出水中卒。


稲塚 貴一

S52年生まれ。
熊本市出身、熊本高校卒業。アナウンサー。
NHK「スタジオパークからこんにちは」司会。

浦川 泰幸

S46年生まれ。
熊本市出身、済々黌卒業。アナウンサー。
朝日放送「朝だ!生です 旅サラダ」

KiLa

人吉出身、マジシャン。熊工H6年卒。
都内を中心にレストランやクラブにて活動のほか、
TV出演・企画・演出指導、TVCF出演など幅広く活躍。




斉田 季実治

S50年生まれ。済々黌卒。
NHK気象キャスター
「NEWS WEB」、「首都圏ニュース845」出演中。
著書「いのちを守る気象情報」

三遊亭 好太郎

S36年生まれ。
現・県立翔陽高校(大津産業高校)卒業、落語家。

陣内 貴美子

元バドミントン選手1992年バルセロナオリンピック日本代表
news every.で報道キャスター。

荘口 彰久

フリーアナウンサー、ラジオパーソナリティー。
S43熊本市生まれ。熊本高校卒。
福山雅治のオールナイト日本サタデーナイトスペシャル魂のラジオ、
フジテレビ「とくダネ!」など。

 

高崎 裕士

S53年生まれ。
上益城郡益城町出身、県立東陵高校卒業。三味線奏者。
1999年津軽三味線コンクール全国大会にて吉田兄弟の兄と共に準優勝。
アメリカ、韓国、イギリス、中国など海外でも活躍。

宝井 琴調

S30年生まれ。
熊本市出身、鎮西高校卒業。講談師。

武田 真一

S42年生まれ。
阿蘇郡高森町出身、熊本高校卒業。NHKアナウンサー。
2016年(平成28年)12月31日第67回NHK紅白歌合戦では総合司会。
2017年4月より「クローズアップ現代+」のメインキャスター。
2017年6月9日付けのNHK管理職異動でエグゼクティブ・アナウンサー。

吉田 ミカ

S39年生まれ。
天草市本渡出身、マリンバ奏者。
現在はニューヨークを拠点としている。

渡辺 敦子

水俣市出身。
プリンセス プリンセスのリーダー・ベーシストとして活躍。