• HOME
  • 東京熊本県人会案内
  • お知らせ
  • 活動紹介
  • 事務局BLOG
  • 会報バックナンバー
  • 同窓会・同郷会
  • 郷土料理
  • 熊本弁
  • 熊本出身有名人
  • 広告
  • 入会のご案内
  • メルマガのご案内
有名人名鑑

HOME熊本出身有名人 >作家・芸術家

熊本出身有名人

画家

堅山 南風

1887-1980
熊本県出身、日本画家。S43、文化勲章受賞。
つねに故郷を忘れることがなく、その多くの作品には郷土色がにじみ出ている。

坂本 善三

1911-1987
阿蘇郡小国町出身、画家。
「グレーの画家」「東洋の寡黙」と称される抽象画家として知られ、ヨーロッパでは日本の伝統的な美しさを表現できる画家として高い評価を受けた。

鶴田 一郎

S29年生まれ。
天草市本渡出身、グラフィックデザイナー。
ノエビアのCMで一躍有名になる。天草高校卒業。

浜田 知明

T6年生まれ。
上益城郡御船町出身、版画家、彫刻家。
棟方志功らと並び日本を代表する版画家として有名。

葉 祥明

S21生まれ。
熊本市出身、絵本作家、画家、詩人。九州学院卒業。
実家は中華料理「紅蘭亭」。鎌倉と阿蘇に美術館がある。


書家

武田 双雲

S50年生まれ。
熊本市出身。熊本マリスト学園卒業。
大河ドラマ「天地人」の題字など多数の実績がある。

武田 双龍

S59年生まれ。
熊本市出身。熊本マリスト学園、熊本県立大学卒業。
双雲の弟。

田中 太山

和歌山県出身、熊本在住。
書画家。

文字を絵にデザインする『笑文字』考案者。
著名な方にも多数のファンがいらっしゃいますが、
お名前を公表していい方だけでも、
◎角 盈男氏/元巨人軍ピッチャー
◎故・三沢光晴氏/プロレスラー
◎南部虎弾(なんぶとらた)さん/タレント、電撃ネットワーク・リーダー
◎野村真美/さん女優、渡る世間は鬼ばかりの四女岡倉葉子役
◎川口順子氏/参議院議員、元外務大臣、元環境大臣
がいらっしゃいます。


漫画家

有吉 京子

S20生まれ、熊本市出身。「SWAN」など。

井上 雄彦

S42年生まれ。
鹿児島県出身、熊本大学文学部中退。
代表作に「SLAM DUNK」、「バガボンド」、「リアル」など。

うすた 京介

S49年生まれ。
合志市育ち、漫画家。大津高校卒業。
代表作に「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」など。

江口 寿史

S31年生まれ。
水俣市出身。
代表作に「すすめ!パイレーツ」、「ストップ!!ひばりくん!」、「デニーズ」のイラストなども手がける。

尾田 栄一郎

S50年生まれ。
熊本市出身。東海第二高校卒業。
「ONE PIECE」は大ヒット。

川崎 のぼる

S16年大阪市生まれ、漫画家。
『巨人の星』(原作:梶原一騎)、『いなかっぺ大将』などが代表作。
2003年より妻の出身地熊本・菊陽町に移住。
絵本作家としても活躍。

田島 みるく

S33年生まれ。
熊本市出身、第一高校出身。
育児マンガで人気を博す。

緑川 ゆき

S51生まれ、熊本県出身。
ペンネームは、熊本の緑川から。
代表作に「あかく咲く声」「緋色の椅子」「夏目友人帳」など。

室山 まゆみ

国府高校(旧・女子商)卒業。
「あさりちゃん」などを書いている姉妹コンビの漫画家。

森本 梢子

熊本市出身、真和高校卒業。
代表作に、「研修医なな子」「ごくせん」など。

吉崎 観音

S46年生まれ。
鹿児島、熊本、長崎出身となっている漫画家。
「ケロロ軍曹」はTVアニメ、映画化されている。作中にいきなり団子が出てくる。


作家・詩人・俳人・小説家

石光 真清

1868-1942
明治から大正にかけてシベリア、満州での諜報活動に従事。
手記をまとめた「城下の人」ほか中公文庫より出版。

石牟礼 道子

S2年生まれ。
天草市河浦町出身、作家。
代表作「苦海浄土 わが水俣病」は、文明の病としての水俣病を鎮魂の文学として描き出した作品として絶賛。

伊藤 比呂美

東京都出身、詩人、エッセイスト、小説家、翻訳家。
1984年より熊本市在住。97年よりカリフォルニアと熊本を行き来しながら生活。
08年、熊本文学隊を旗揚げ。

岩下 尚史

S36年、菊池市出身。
作家、伝統文化評論家。
幕末から平成の花柳界の調査研究を進め、新橋演舞場社史「新橋と演舞場の七十年」を編纂。
「芸者論」は和辻哲郎文化賞受賞。
「ホンマでっか?!TV」などバラエティ番組で“お師匠はん”“ハコちゃん”として親しまれ、特異なキャラクターで笑いを誘う。

魚住 昭

S26年生まれ。
ノンフィクション作家。元共同通信記者。
熊本高校卒業。
著書 「渡邊恒夫メディアと権力」「野中広務差別と権力」など多数。

 

梯 久美子

S36年生まれ。
ノンフィクション作家。
2001年よりフリーライターとして「AERA」などにルポタージュを執筆。
2006年「散るぞ悲しき 硫黄島総指揮官・栗林忠道」で第37回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。

梶尾 真治

S22年生まれ。
熊本市出身、SF作家。
1999年から熊日夕刊に連載された「黄泉がえり」が単行本化され、映画化もされる。

河野 裕子

1946―2010。熊本県に生まれる。歌人。
新鮮な言葉で、女性の心をのびやかにうたった。
晩年は乳がんと闘病し、その境涯を多く歌に詠んだ。

木下 順二

1914-2006
劇作家。
東京で生まれ郷里熊本市に戻り、旧制熊本中学(現・熊本高校)、第五高等学校(現・熊本大学)を経て東京帝国大学へ。代表作に「夕鶴」など。

高群 逸枝

1894〜1964
宇城市(旧・下益城郡豊川村)出身、熊本女学校(現・フェイス学院)卒業。詩人、民俗学者。

徳富 蘆花

1868-1927
水俣市出身、小説家。蘇峰は実兄。
明治31年から32年にかけて国民新聞に連載された「不如帰」は後に出版されてベストセラーとなった。

中村 汀女

1900-1988
熊本市江図出身、第一高校卒業。俳人。
文化功労者、日本芸術院賞受賞。

中山 千夏

S23年、熊本生まれで4歳の時に大阪へ引っ越す。作家、タレント。

野田 知佑

S13年生まれ、カヌーイスト、作家。

長谷川 櫂

S29年生まれ。
俳人。熊本高校卒業。
読売新聞文化部記者を経て、東海大学文学部文芸創作学科特任教授。朝日俳壇選者。

藤川 幸之助

S37年生まれ。
詩人、児童文学者。
小学校教諭を経て詩人に。
認知症の母親や病死した妻を題材に命をテーマにした詩などを創作。

正木 ゆう子

S27熊本市生まれ。俳人。熊本高校卒。
俳人協会評論賞、芸術文部科学大臣賞など受賞。
読売新聞俳壇、熊日新聞俳壇選者。
著書多数。

安永 蕗子

T9生まれ、2012没。
熊本市出身、歌人。
第一高等女学校(現・第一高校)、熊本師範学校(現・熊大教育学部)卒。
宮中歌会始詠進歌選者。


映画監督・脚本家・照明

小栗 謙一

S22年生まれ。
東京生まれ、小学校1年生から熊本(八代市坂本町)在住。
映画監督。
「幸せの太鼓を響かせて INCLUSION」 「TOKYO JOE マフィアを売った男」など。

紀里谷 和明

S43年生まれ。
球磨郡あさぎり町(旧・免田町)出身、フォトグラファー、映画監督。
「GOEMON」など。

黒土 三男

S22年生まれ。
熊本市出身、脚本家、映画監督。熊本高校卒業。
「蝉しぐれ」「英二」など。

小山 薫堂

S39年生まれ。
天草市本渡出身、脚本家、放送作家。熊本マリスト学園卒業。
『料理の鉄人』など。
脚本を書いた「おくりびと」は米アカデミー賞外国語映画賞受賞。

田中 正

八代市出身。八代高校卒、熊本大学卒。NHK入社。
監督。演出。
主な代表作品 土曜ドラマスペシャル「足尾から来た女」
          大河ドラマ      「真田丸」
          朝の連続ドラマ小説「ひよっこ」

中村 裕樹

山都町出身、第二高校卒業。
日本を代表する照明マン。
日本アカデミー賞最優秀照明賞受賞(世界の中心で、愛を叫ぶ)など多数受賞。

中山 節夫

S12生まれ。
合志市(旧・菊池郡合志町)出身、大津高校卒業。映画監督。
『あつい壁』は熊本市で起きた「黒髪小学校事件」と呼ばれた、ハンセン病への偏見と差別を告発した映画。

橋本 博行

S46年、熊本市出身。劇作家、演出家、脚本家。 「ロス:タイム:ライフ」シリーズ、「マジすか学園」「HUNTER 〜その女たち、賞金稼ぎ〜」「走馬灯株式会社」ほか。

山田 武

S38年生まれ。
熊本市出身、熊本高校卒業。映画監督、俳優。
大学在学中より演劇活動を始め、蜷川スタジオなどを経て美輪明宏氏7年間師事。
「聞こゆるや」が初の映画監督、脚本、プロデュース作品となる。

行定 勲

S43年生まれ。
熊本市出身、第二高校卒業。映画監督。
「GO」「世界の中心で、愛をさけぶ」など。


作詞家・作曲家

荒木 とよひさ

S18年生まれ。
熊本市出身、作詞家。
アニメから演歌までヒット作多数。代表作「四季の歌」「めだかの兄弟」など。

岩代 浩一

S5年生まれ。H24年没。
阿蘇出身、九州学院高校、熊本大学卒業。作曲家。
熊本県歌(火の国旅情)や、中国の大連市歌、桂林市歌、その他市町村歌、校歌など作品は100曲を超える。
岩代太郎氏は息子。

犬童 球渓

1879-1943
人吉市出身の作詞家、教育者。代表作「旅愁」

魚住 勉

S22年生まれ。
熊本高校卒業。
コピーライター、作詞家。「男と女のラブゲーム」など。 
妻は浅野温子。

北原 白秋

1885-1942
詩人、童謡作家。
母の実家・南関町に生まれ、まもなく柳川の家に帰る。

寺嶋 民哉

S33年、熊本市出身。
作曲家、編曲家。

アニメやゲームミュージックの作曲・編曲、
TVドラマや映画の作曲など、
幅広く活動をしている。 
日本作編曲家協会(JCAA)理事。
熊本市親善大使。
2005年『半落ち』にて日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。

葉山 拓亮

S49年生まれ。
ミュージシャン、音楽プロデューサー。
元D-LOOPのキーボーディスト、作詞・作曲・編曲担当。
他に、知念里奈、hiro、今井絵理子、EARTH、八反安未果、河村隆一(RYUICHI)、w-indsなどに楽曲提供。

森岡 賢一郎

S10年生まれ、八代市出身、作曲家、編曲家。