• HOME
  • 東京熊本県人会案内
  • お知らせ
  • 活動紹介
  • 事務局BLOG
  • 会報バックナンバー
  • 同窓会・同郷会
  • 郷土料理
  • 熊本弁
  • 熊本出身有名人
  • 広告
  • 入会のご案内
  • メルマガのご案内
お知らせ

HOME >お知らせ

「総会の御礼」

「第66回東京熊本県人会総会・懇親会パーティ〜2019くまもとまつりin 東京」

1111日に東京ドームホテルで開催いたしました第66回東京熊本県人会総会・懇親会

パーティ〜2019くまもとまつりin 東京〜は、多数のご出席を賜り、盛会裏に終了しました。

お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

蒲島県知事をはじめ、県内からの来賓、在京の著名人などの来賓などで大変盛り上がりました。

ご参加の皆様に心よりの感謝を申し上げます。

また、県内各自治体をはじめ、多方面からご協賛をいただき、来場の皆様に喜んでいただきました。

この場を借りまして、心より御礼申し上げます。

これからも皆様との懇親の場の提供はもちろんのこと、熊本地震からの復興の支援を含めて熊本の

応援を進めていきます。

また、蒲島知事のご挨拶、小池都知事のご挨拶、山下JOC会長のお話にもありました通り、今月末

からは女子ハンドボール世界選手権があり、来年はオリンピック・パラリンピックの年でもあります。

みんなで盛り上げていきたいと思います。

引き続き、皆様のご支援をお願い申し上げます。

取り急ぎ、御礼とご報告まで、申し上げます。

 

事務局長 守田明法

 

 

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

くまもと移住相談会 『ぎゃんアッと!?くまもと!!〜県南編〜

「熊本県南地域の仕事と田舎暮らし」』 を開催します。

 県南地域は、海、山、川と様々な田舎暮らしが選択できる地域です。

 また、林業や漁業、川の仕事など、県南地域ならではのお仕事もご紹介します!

 

 お仕事セミナーでは「人吉しごとサポートセンター(Hit-Biz)」のセンター長松

山真之助氏 に、人吉・球磨の移住や企業について、津奈木町地域おこし協力隊の小野孝弘氏には現在 取り組んでおられる『つなぎFARM』での農業についてお話ししていただきます。

 県南地域の特産品を囲みながら、県南地域の仕事と田舎暮らしについてゆっくり考

えてみ ませんか? 

○日 時      20191117日(日)11301430 最終受付1400

○場 所     ふるさと回帰支援センター セミナールームCD(東京交通会館

4階)

○参加市町村  八代市、氷川町、水俣市、芦北町、津奈木町、

           人吉市、多良木町、湯前町、相良村

○内 容      参加市町紹介、県南地域のお仕事セミナー、

           交流タイム&個別相談

○主催     熊本県

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

「第23回常民文化研究講座・国際フォーラム」

「交差する日本農村研究―アチック・ミューゼアムとジョン・エンブリー」開催のお知らせ

 

神奈川大学日本常民文化研究所主催で上記の内容の国際研究フォーラムを開催します。

内容に戦前に熊本県須恵村(現在のあさぎり町)を1年間滞在調査したアメリカ人文化人類学者ジョン・エンブリーに関し、農村社会学史、文化人類学史の観点で、日本の農村研究を内側からと外側から考えるというものです。聴講ご希望の方はメールまたはファックスまたはハガキでお申し込みください。

 

開催日時:20191214日(土)10:0018:00

場所:神奈川大学横浜キャンパス3号館305講堂(東急東横線白楽駅下車徒歩13分)

問合せ:神奈川大学日本常民文化研究所

住所:〒221-8686横浜市神奈川区六角橋3-27-1

電話:045-481-5661(内線4358

FAX045-413-4151

メール:kubotr04@kanagawa-u.ac.jp

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

「第68回全国青年大会」芸能文化の部開催

 

下記のように全国青年大会が開催されます。

のど自慢には熊本県相良村青年団「ルパン・ザ・ファイヤー」も出演します。

また、外苑マルシェとして全国の名品が集まります。入場は無料です。ぜひ、来てください。

 

日時:2019119日・10

場所:日本青年館(東京メトロ銀座線外苑前駅下車徒歩5分、都営大江戸線

         国立競技場駅下車徒歩10分)

主催:日本青年団協議会・日本青年館・東京都

 詳しくはチラシをご覧ください。

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

「熊本城とくまモンのトリックアートが出現⁉」

熊本地震から3年半余り、熊本県では震災による復旧・復興を進めています。

そのような中、この秋に熊本城大天守の外観が復旧を終え、105日から特別公開をスタートしました。

熊本県と熊本市では、この特別公開を記念し、熊本城とくまモンのトリックアートを製作。東京交通会館

(有楽町)をはじめ都内3か所で展示し、トリックアートを楽しんでもらうことで、首都圏の多くの方々に

完全復旧を目指す熊本城の今をPRします。

◇東京交通会館 118日・911:0017:00(くまモン出動(両日)14:0014:3016:0016:30

◇お茶の水女子大学「徽音祭(きいんさい)」111010:0018:30(くまモン出動12:00~12:30 ,14:00~14:30

◇文京区立肥後細川庭園「秋の紅葉ライトアップ〜ひごあかり〜」1123日〜1219:0021:00

111011:0017:00には東京交通会館内に熊本の特産品を景品としたクレーンゲームも登場します。

 ※詳しくはチラシをご覧ください。

↓写真はクリックすると拡大表示されます。