• HOME
  • 東京熊本県人会案内
  • お知らせ
  • 活動紹介
  • 事務局BLOG
  • 会報バックナンバー
  • 同窓会・同郷会
  • 郷土料理
  • 熊本弁
  • 熊本出身有名人
  • 広告
  • 入会のご案内
  • メルマガのご案内
お知らせ

HOME >お知らせ

昨年末に、当会員さんが幡ヶ谷に郷土料理の店「木本商店」をOPENされました。

・本物の熊本産生馬刺(年間100頭ほど)がほぼ仕入れ価格でサービス中

 市場の1/2〜1/4で食べられます(カナダ産冷凍ではありません)

・朝5時まで年中無休

・熊本蔵元協力のもと、熊本の焼酎や日本酒が380円〜680円

・熊本県内各地の郷土料理を取扱っています
  (山うに豆腐、辛子蓮根、すりみ揚げ、阿蘇地ビール、
   こっぱもち、いきなり団子など)

・関東では珍しいあごだしを使った九州の練り物を使用したおでん

・2日がかりで手作りで作るスープが決め手の
  新鮮生の黒毛和牛のマルチョウを使用したもつ鍋
  (もつ鍋界最安値の1人前740円!
   でも味はどこよりも旨い!
   300件以上食べ歩いた結果です)


関東では間違って認識されている本物の純熊本産(国産)の

生馬刺を知ってもらいたい!また、高級食材と思われている馬刺しを

リーズナブルに味わっていただきたいという思いで

ほぼ仕入れ価格で提供しています。

熊本の食材とお酒の首都圏での流通、および認知拡大のために

リーズナブルな居酒屋として経営しておりますので、

是非ご来店下さい。

渋谷区幡ヶ谷3−8−7 ハルプトュール幡ヶ谷1F
03-5351-0848 
ホットペッパー『木本商店

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

八代市人会は、九州の熊本県八代市を離れ
関東、関西などに在住で
八代市縁の方々が集まるコミュニティです。
(出身者以外の「八代市が好き」「興味がある」
「応援したい」「故郷が八代市に近い(芦北含む)」
という方も大歓迎です)

八代市人会HP

主な活動内容
1. 毎月8日(8日が土日の場合は前日または前々日の平日夜)に東京神田のやつしろ食堂に自由に集まって楽しく語らいます。きっと誰かが待っています。
来店前日までにやつしろ食堂に電話して「八代市人会のパーティー参加希望」と、お伝えください。
電話03-3526-36862. 八代から離れて生活されている方々に抽選で帰省のための交通費をプレゼントしています。(10代、20代の方々を主な対象としています)3. 年に1回大きなパーティーを八代会が主催します。4. 八代市の情報を会員様へ提供します。(帰省時に役立つ情報、八代で生活する家族のための情報)5. 八代市の特産品・観光スポットを関東、関西地域へPRします。

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

さくら湯再生
一口湯主運動
山鹿温泉元湯

平成24年10月末完成予定

山鹿市民の熱い心意気

江戸時代から約250年の歴史を誇るさくら湯

先人達の高い志と奉仕によって完成したさくら湯

いま再び「往年の姿で再生を」

市民の暮らしに根ざした銭湯として

また、山鹿市民のコミュニケーションの場として求め愛され、

観光の拠点としての活用をめざします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さくら湯再生「一口湯主運動」 一口1万円
1.湯主手形を発行いたします。
2.観光手形の発行(10年間有効)
  山鹿灯籠民芸館、八千代座、博物館の入館料が
  無料で利用できます。
3.入湯権の発行(10年分)
  さくら湯に1年間で4回、無料で入浴できる
  入湯券を発行します。
*手形や入湯券の発行は、さくら湯開業までに行います。

↓写真はクリックすると拡大表示されます。



 ファイル 申込書

地名を冠する不動のブランド 世界に誇る球磨焼酎
   米焼酎500年の歴史を読み呑み味わう本

  球磨焼酎
本格焼酎の源流から


《焼酎の中の焼酎》
◆米焼酎の500年◆
米から生まれる米焼酎のうまさとは何か。
伝統の味を守りながら、先人の知恵と技に学び、
工夫を重ね進化を試みる
職人たちの活気に満ちた気概を伝える。

【本書の特徴】
▼米焼酎がつくられ、飲まれ始めた中世の頃から
 現代までのおよそ500年間の歴史をたどり、
 焼酎の中で最も古くから飲まれている《米焼酎》
 の世界を掘り起こす。
▼製法の変遷や風土の特性を通して、球磨焼酎の魅力、
 おいしさの秘密に迫る。
▼球磨焼酎をこよなく愛した文人墨客、庶民の呑み方を
 紹介。飲酒好きな人たちからいかに厚く支持されて
 きたかを知ることができる。
▼球磨焼酎の伝統を育んだ球磨・人吉地方の名所旧跡や
 民間習俗も紹介。

【お申込み方法】
1.各書店の店頭でご購入。
  (店頭に並ぶのはH24年1月下旬以降予定)
2.球磨焼酎歴史本事務局へご予約。
   郵便振替用紙に
   「住所・氏名・郵便番号・必要冊数」をご記入の上、
   冊数合計金額をお振込みください。
   (お振込手数料はお客様がお支払いください。)
   ご入金確認後、一週間程度にて発送いたします。
   (送料は当方が負担いたします。)

・球磨焼酎歴史本 A5判・210頁
定価 1,995円(税込) 弦書房 刊

・お問い合わせ先
球磨焼酎酒造組合
「球磨焼酎歴史本」事務局
TEL:0966-22-5059 FAX:0966-24-2164
URL http://www.kumashochu.or.jp/

↓写真はクリックすると拡大表示されます。



 ファイル 申込み振替用紙見本

新たに13品追加しました。
http://www.kumamoto-kenjinkai.com/local/index.php

徐々に増やしていきますので、お楽しみに。
「〇〇ばはよ載せてはいよ!」という料理がありましたら、
事務局までご連絡下さいませ。
jimukyoku@kumamoto-kenjinkai.com
宜しくお願い致します。

↓写真はクリックすると拡大表示されます。