• HOME
  • 東京熊本県人会案内
  • お知らせ
  • 活動紹介
  • 事務局BLOG
  • 会報バックナンバー
  • 同窓会・同郷会
  • 郷土料理
  • 熊本弁
  • 熊本出身有名人
  • 広告
  • 入会のご案内
  • メルマガのご案内
お知らせ

HOME >お知らせ

玉名市の名誉市民で日本人初のオリンピック選手、箱根駅伝の創設者として知られる金栗四三(かなくりしそう)。「日本マラソンの父」と仰がれる彼が主人公として活躍する2

019年大河ドラマ「いだてん」の放送を機に、彼のふるさと玉名市はこの感動と彼の偉業・功績を末永く後世に伝えるため、彼にちなんだフルマラソン大会を新しく創設。まさに、大河ドラマをきっかけに誕生するオンリーワンの大会です。熊本県北初のフルマラソンとなるこの大会は、令和2年2月23日()、43回目を迎える「横島いちごマラソン大会」と同時開催。新しいフルマラソンの誕生を全国に発信し、大会開催機運を盛り上げるため、大会名称を全国から募集します。

募集要項は添付のチラシをご参照ください。募集締め切りは612()です。

 

大会を盛り上げるため、皆さんふるって応募ください。

 

玉名市役所からのお知らせです。

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

公開座談会「熊本地震から3年 創造的復興へ」のお知らせ

甚大な被害をもたらした熊本地震から3年。熊本は、単に元の姿に戻す

のではなく、「創造的復興」を目指し、復旧・復興をさらなる発展につな

げるため、日々歩みを進めています。これまでの熊本とこれからの熊本。

司会に熊本県出身の宮崎美子氏を迎え、くまもと復旧・復興有識者会議の

座長・五百旗頭真氏と熊本県知事・蒲島郁夫が語り合います。

 

日時:2019617日(月)13:1015:0012:45開場)

会場:丸ビルホール(千代田区丸の内2-4-1丸ビル7階)

定員:200名(事前登録制)

主催:日本経済新聞社、熊本県

 

【お申し込み方法】

下記URLより必要事項を記入の上お申し込みください。

http://events.nikkei.co.jp/14586/

申込締切:66日(木)17:00

(申し込み多数の場合は抽選のうえ、67日以降にいただいたメール宛てに

ご連絡致します。)

<お問合せ先>

イベント事務局 電話:03-3545-1052(受付時間10:0018:00)(土日祝日を除く)

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

「九州・山口・沖縄IJUフェア」

1日 時    令和元年(2019年)6月16日(日)11:00〜16:00

 

2会 場    東京交通会館12階 ダイヤモンドホール

(東京都千代田区有楽町2-10-1

 

3県内参加団体 熊本県、熊本市、菊池市、上天草市、天草市、高森町、錦町 

多良木町、湯前町、山都町、熊本県漁業就業支援協議会 

(公財)阿蘇地域振興デザインセンター

 

4入場料    無料

 

5主 催    NPO法人ふるさと回帰支援センター

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

「募金のお礼」

連休前に告知しておりました熊本地震復興支援の街頭募金を54日と5日の二日間

実施しました。当日は理事の方、ヒゴモンズクラブの方、呼びかけに駆け付けていた

だいた方等も参加ご協力いただきました。ありがとうございました。

また、活動を知ってわざわざ募金をしに来ていただいた方もおられました。ありがとう

ございました。皆様の善意で二日間合計で400,182円の募金が集まりました。

近日中に熊本県にお届けします。

すべての皆さまに、心より感謝申し上げます。

 

事務局長 守田明法

↓写真はクリックすると拡大表示されます。

事務局からのお知らせ!3/19(火)テレビ熊本「英太郎のかたらんね」県人会PRします! 東京熊本県人会のPRのために、事務局の住永がテレビ出演することになりました。 来る3月19日火曜日のテレビ熊本「英太郎のかたらんね」(午前9時50分〜10時50分)でインタビュー形式で東京熊本県人会について話をします。PR用のパネルも制作・準備しました。おおいにPR してもらいたいと思います。 関東にいる方は見られませんが、熊本にお住まいの方にぜひ知らせていただいて沢山の方に見ていただけたら嬉しいです。拡散をお願いします。 番組HP→ https://www.tku.co.jp/pgm_info/kataranne/ 事務局長  守田明法